Login| Sign Up| Help| Contact|

Patent Searching and Data


Title:
折り畳み可能なジョウロ
Document Type and Number:
Japanese Patent JP3222971
Kind Code:
U
Abstract:
【課題】折り畳み可能なジョウロを提供する。【解決手段】ジョウロフレーム、ジョウロ本体2及び注ぎ口3を含み、ジョウロフレームの中部が中空であり、ジョウロフレームの片側に注ぎ口が設けられ、ジョウロ本体は、ジョウロフレームの中空部位に取り外し可能に取り付けられ、ジョウロ本体の頂部に給水口が設けられ、ジョウロ本体の側面に出水口が設けられ、出水口が接続装置を介して注ぎ口に接続され、接続装置は、出水口に連通し、且つジョウロ本体に固定して接続された注ぎ口接続具を含み、注ぎ口接続具の両側に注ぎ口3を接続するための取付回転孔が設けられ、注ぎ口の両側に取付回転孔内に挿入接続可能な回転柱体12が設けられ、注ぎ口は、注ぎ口接続具に回動自在に接続され、注ぎ口の注ぎ口接続具に接続された端は、円柱状又は球状の接続端13であり、注ぎ口接続具に接続端に適合する円弧状の凹溝が設けられ、接続端に注ぎ口の出水パイプに連通する通水孔が設けられる。【選択図】図6

Inventors:
林天文
Application Number:
JP2019600023U
Publication Date:
September 12, 2019
Filing Date:
August 26, 2017
Export Citation:
Click for automatic bibliography generation   Help
Assignee:
LIN, Tianwen
International Classes:
A01G25/14
Attorney, Agent or Firm:
SK特許業務法人
奥野 彰彦
伊藤 寛之



 
Previous Patent: 分布型光ファイバセンサ

Next Patent: ELECTROLYTIC CELL