Login| Sign Up| Help| Contact|

Patent Searching and Data


Title:
エスシタロプラムの製造に使用することができる中間体の分離方法
Document Type and Number:
Japanese Patent JP5520077
Kind Code:
B2
Inventors:
田岡 直明
加藤 隆久
山本 祥吾
吉田 崇
武田 俊弘
上田 恭義
ペーターセン・ハンス
ダンセア・ローベルト
アーマディアン・ハレー
リングセー・ラルス・オーレ
Application Number:
JP2010032381A
Publication Date:
June 11, 2014
Filing Date:
February 17, 2010
Export Citation:
Click for automatic bibliography generation   Help
Assignee:
ハー・ルンドベック・アクチエゼルスカベット
International Classes:
C07C253/34; C12P13/00; C07B57/00; C07C253/30; C07C255/34; C07C255/53; C07C255/59; C07D307/87; C12P41/00
Domestic Patent References:
JP2036177A
JP61087654A
JP2002509864A
JP2005513069A
JP2004538276A
JP2004536093A
Attorney, Agent or Firm:
小林 浩
片山 英二
大森 規雄
鈴木 康仁



 
Previous Patent: JPS5520076

Next Patent: ERROR CORRECTION SYSTEM