Login| Sign Up| Help| Contact|

Patent Searching and Data


Title:
靴べら収納杖
Document Type and Number:
Japanese Patent JP5691067
Kind Code:
B1
Abstract:
【課題】 靴べらを杖本体から出し入れする際にグリップを杖本体から着脱する必要がないようにし、また、杖本体よりも幅広の踵すべり部を有する靴べらを杖本体にスムーズに収納できるようにする。【解決手段】 杖本体2の上端のグリップ3に平面ほぼ半楕円形状をなす貫通孔31を設け、靴べら5の踵すべり部52の外寸を杖本体2の靴べら収納部21の内寸よりも幅広に形成する。靴べら5の踵すべり部52を下向きにしてグリップ3の上端から貫通孔31に挿入させ、貫通孔31内の一対のテーパー曲面33及び中央突部35により踵すべり部52を誘導して弾性に抗して幅方向に湾曲させながら杖本体2の靴べら収納部21に導入させることによって、靴べら5をグリップ3の上端から貫通孔31を通して杖本体2の靴べら収納部21まで収納させる。【選択図】 図1

Inventors:
井場 正治
Application Number:
JP2014081471A
Publication Date:
April 01, 2015
Filing Date:
April 10, 2014
Export Citation:
Click for automatic bibliography generation   Help
Assignee:
有限会社 井場設計事務所
International Classes:
A45B9/02; A47G25/82
Domestic Patent References:
JP5314808B12013-10-16
JP2006081706A
JP5314808B12013-10-16
JP2006081706A