Login| Sign Up| Help| Contact|

Patent Searching and Data


Title:
固定具
Document Type and Number:
Japanese Patent JP5749383
Kind Code:
B1
Abstract:
【課題】他人に邪魔にならないように、長尺の物品を所望の箇所に固定することができる固定具を提供すること。【解決手段】固定具1は、軸部811と、この軸部811の基端部に設けられ、手で把持する把持部812とを備える柄81と、柄81の先端部に、開閉可能に設けられた傘部82とで構成された長傘8を手すり10に固定するのに用いられるものである。この固定具1は、可撓性を有し、長傘8の外周に巻き付けることで取付可能な第1の帯状部2と、第1の帯状部2に接続され、可撓性を有し、手すり10の外周に巻き付けることで取付可能な第2の帯状部3とを有する。【選択図】図1

Inventors:
井上 彰文
富川 彰久
Application Number:
JP2014154025A
Publication Date:
July 15, 2015
Filing Date:
July 29, 2014
Export Citation:
Click for automatic bibliography generation   Help
Assignee:
井上 彰文
富川 彰久
International Classes:
A45B1/04; A47G25/12
Domestic Patent References:
JP11318523A
JP57099418U
JP10304914A
JP3170532U
JP2011177481A
JP3165412U
JP61105080U
JP3165458U
JP3183745U
JP2003245184A
JP3113960U
Attorney, Agent or Firm:
江部 武史