Login| Sign Up| Help| Contact|

Patent Searching and Data


Title:
木ねじ及びねじ転造平ダイス
Document Type and Number:
Japanese Patent JP5961726
Kind Code:
B1
Abstract:
【課題】 硬質の木材に対しても低トルクで容易にねじ込むことができるとともに、ねじ込み後の締付け力も十分に得られる木ねじを提供する。【解決手段】 円筒状をなす軸部3の先端にテーパ状の尖端部4を有する木ねじ1において、尖端部4の先端から軸部3の先端寄り部分にわたって、所定のリード角θ、ピッチP及び呼び径dを有する断面三角形状の先行ねじ山5を形成するとともに、軸部3の先端寄り部分から中間部分ないし後端近傍部分にわたって、先行ねじ山5と略同一のリード角θ、ピッチP、呼び径d及び断面形状を有する後行ねじ山7を形成する。先行ねじ山5と前記後行ねじ山7とは、軸部3の先端寄り部分において1ピッチないし2ピッチの範囲で二条ねじを構成するように、互いに半ピッチずれている。【選択図】 図1

Inventors:
平田 政弘 (大阪府大阪市西区九条南3丁目28番17号 平田ネジ株式会社内)
Application Number:
JP2015105435A
Publication Date:
August 02, 2016
Filing Date:
May 25, 2015
Export Citation:
Click for automatic bibliography generation   Help
Assignee:
平田ネジ株式会社 (大阪府大阪市西区九条南3丁目28番17号)
International Classes:
F16B25/04; B21H3/06; F16B25/10; F16B35/00
Domestic Patent References:
2002-08-28
1998-12-15
2013-11-28
2003-02-13
1987-12-15
2002-08-28
1998-12-15
Attorney, Agent or Firm:
特許業務法人あーく特許事務所