Login| Sign Up| Help| Contact|

Patent Searching and Data


Title:
ハンガー用補助具
Document Type and Number:
Japanese Patent JP6399624
Kind Code:
B1
Abstract:
【課題】既存のハンガーに容易に着脱可能であり、汎用性及び収納性に優れ、洗濯物の乾燥を促進できる、ハンガー用補助具を提供する。【解決手段】筒状部20と、筒状部20の底部と接着した四枚の板状部材30と、を有するハンガー用補助具1であって、板状部材30は互いに離間しており、隣接する板状部材30の間の間隙31の2本の中心線が互いに直交し、中心線が互いに直交する2本の間隙31のうち、一方の間隙の長さは、他方の間隙31の長さよりも長く、筒状部20は、筒状部20の側面と間隙が交差する部分に、間隙31と連通する四つの切込み部21を有し、筒状部20が略錐台形状であり、筒状部20の、底部平面の面積が上部平面の面積よりも大きい、ハンガー用補助具1を提供する。【選択図】図1

Inventors:
清水 一広
Application Number:
JP2017178895A
Publication Date:
October 03, 2018
Filing Date:
September 19, 2017
Export Citation:
Click for automatic bibliography generation   Help
Assignee:
清水 一広
International Classes:
D06F57/00; A47G25/20
Domestic Patent References:
JP2002224494A2002-08-13
JPS57152297U1982-09-24
JPS55232U1980-01-05
JP2007144102A2007-06-14
JP3155109U2009-11-05
JP2012183222A2012-09-27
Attorney, Agent or Firm:
坂本 智弘