Login| Sign Up| Help| Contact|

Patent Searching and Data


Title:
ハブユニット軸受の製造方法および製造装置、車両の製造方法
Document Type and Number:
Japanese Patent JP6551634
Kind Code:
B1
Abstract:
ハブユニット軸受の製造方法は、ハブ(3)に対して外輪(2)を回転駆動しながら、ハブ輪(11)の軸方向端部のかしめ加工を行うかしめ工程と、かしめ工程の終了後、ハブ(3)に対して外輪(2)を慣性のみで回転させながら、外輪(2)の回転速度変化を測定し、前記測定した回転速度変化に基づいて、ハブユニット軸受(1)の予圧が適正範囲に収まっているか否かを確認する予圧確認工程とを、備える。

Inventors:
萩原 信行
Application Number:
JP2019519021A
Publication Date:
July 31, 2019
Filing Date:
November 27, 2018
Export Citation:
Click for automatic bibliography generation   Help
Assignee:
日本精工株式会社
International Classes:
F16C35/063; B21D39/00; B21J9/02; B21K1/05; B60B35/02; F16C19/18; F16C25/08; F16C41/00; F16C43/04
Domestic Patent References:
JP20132495A
JP200652801A
JP200638189A
JP200328179A
JP200321153A
JP60253943A
JP1144319A
JP2007319865A
Foreign References:
WO2016194866A1
Attorney, Agent or Firm:
棚井 澄雄
清水 雄一郎
仁内 宏紀