Login| Sign Up| Help| Contact|

Patent Searching and Data


Title:
電気音響変換器
Document Type and Number:
Japanese Patent JPWO2004030406
Kind Code:
A1
Abstract:
ダイヤフラムの表面積をできるだけ大きくしつつ、組立が容易で信頼性の向上が図れる電気音響変換器を提供する。ケース1とカバー2により枠部材3を挟持してハウジング4を形成し、このハウジング4の内部にダイヤフラム5を設ける電気音響変換器において、ダイヤフラム5をフィルム7に接着すると共に、このフィルム7の端部7aをカバー2の側壁2cと平行な枠部材3の表面3bに接着してダイヤフラム5の縁部近傍のフィルム7にコルゲーション9を形成し、このコルゲーション9がフィルム7の端部7aを接着した枠部材3の表面3bよりもカバー2の側壁2c側に膨らまして形成される。

Inventors:
樹所 賢一
田村 賢司
舟橋 史孝
Application Number:
JP2004525634A
Publication Date:
January 26, 2006
Filing Date:
September 24, 2002
Export Citation:
Click for automatic bibliography generation   Help
Assignee:
リオン株式会社
International Classes:
H04R7/18; H04R7/04; H04R7/16; H04R7/22; H04R11/00; H04R25/00; H04R31/00
Attorney, Agent or Firm:
小山 有