Login| Sign Up| Help| Contact|

Patent Searching and Data


Title:
排泄物処理装置
Document Type and Number:
Japanese Patent JPWO2006046532
Kind Code:
A1
Abstract:
本発明は、おむつカップ本体(101)が、身体との接触部分に超軟質高分子樹脂材によるクッション(113)を具備し、おむつカップ本体は蛇腹状のカバーを有するフロントカバー(103)を備え、屈曲自在にすることにより、身体との密着度を高めると同時におむつカップによって股間部が擦れて痣ができる等の問題がなくすと共に、病人等の様々な体型にも合わせることを可能にし、また、2本の洗浄送水ホース(116a)(116b)、温風送風ホース(117)および汚物吸引ホース(118)を一括してホースユニット(119)とし、該ホースユニットをおむつカップ本体に対して着脱自在とした。また、おむつカップ本体の底面を二重構造にして、汚物をより弱い吸引力でも吸引を可能にし、二重底の窪み側面を利用した近赤外線および光センサによる大便感知センサ(110)により汚物が広範囲かつ確実に感知できるようにした排泄物処理装置である。

Application Number:
JP2006543151A
Publication Date:
May 22, 2008
Filing Date:
October 25, 2005
Export Citation:
Click for automatic bibliography generation   Help
International Classes:
A61F5/451; A61F5/44; A61F5/441; A61G9/00; A61G9/02; A61G12/00; A61H35/00