Login| Sign Up| Help| Contact|

Patent Searching and Data


Title:
リターダ制御装置及び制御方法
Document Type and Number:
Japanese Patent JPWO2006075757
Kind Code:
A1
Abstract:
簡単な構成で確実に制動をかけることの可能な、リターダ制御装置を提供する。エンジン回転数検出器はエンジンの回転数を検出し、変速段検出手段はトランスミッションの変速段を検出し、アクセル操作検出器はアクセルの操作状態を検出し、リターダコントローラはトランスミッションの各変速段に対応したエンジンの回転数とリターダの自動制動量との関係を表す自動制動量決定データを予め記憶すると共に、検出されたアクセルの操作状態よりアクセルオフと判定された場合に、検出されたエンジンの回転数及びトランスミッションの変速段に基づいて自動制動量決定データより算出したリターダの自動制動量に応じてリターダの制御を行う。

Inventors:
中西 均
小原 幸男
澤藤 佐敏
Application Number:
JP2006553021A
Publication Date:
June 12, 2008
Filing Date:
January 17, 2006
Export Citation:
Click for automatic bibliography generation   Help
Assignee:
株式会社小松製作所
International Classes:
B60T10/02; B60T7/12; B60T8/32
Domestic Patent References:
JPH0946808A1997-02-14
JPH03199750A1991-08-30
JP2002220039A2002-08-06
JPH0796782A1995-04-11
Attorney, Agent or Firm:
特許業務法人ウィルフォート国際特許事務所