Login| Sign Up| Help| Contact|

Patent Searching and Data


Title:
流量演算装置および流量演算方法
Document Type and Number:
Japanese Patent JPWO2008142741
Kind Code:
A1
Abstract:
往復動ポンプの実吐出量を正確に演算する。流量演算装置10は、流体Wを搬送する搬送流路24上に設けられた流量センサ23から出力されたパルス信号により流体Wの瞬時流量値を取得し、搬送流路24上の往復動ポンプ21から出力されたポンプ同期パルス信号、搬送流路24上の圧力センサ22から出力された圧力波形信号、流量センサ23から出力された流量波形信号、およびあらかじめ設定された単位時間ごとのタイミング情報のうちの少なくとも一つにより、往復動ポンプ21の往復動動作ごとの動作タイミングを取得し、瞬時流量値および動作タイミングに基づいて、流体Wの流量表示値を演算して、この流量表示値を表示パネル13に表示する。

Inventors:
是枝 進一郎
Application Number:
JP2009515011A
Publication Date:
August 05, 2010
Filing Date:
April 19, 2007
Export Citation:
Click for automatic bibliography generation   Help
Assignee:
株式会社イワキ
International Classes:
F04B49/00; F04B13/00; F04B43/02; F04B43/08; G01F1/00; G01F1/72
Attorney, Agent or Firm:
伊丹 勝