Login| Sign Up| Help| Contact|

Patent Searching and Data


Title:
カップリング部材及びそれを備えた組立棚
Document Type and Number:
Japanese Patent JPWO2011096063
Kind Code:
A1
Abstract:
支柱を両側から抱き込むように互いに嵌り合う2つの部材からなり、該2つの部材のそれぞれは、下方に向かうに従って漸次拡径した形状に形成された第1テーパと、下方に向かうに従って漸次縮小した形状の第2テーパをそれぞれ有し、該カップリング部材を該支柱に嵌め込んだ際、一方の部材の第1テーパと他方の部材の第2テーパは、正面視で該カップリング部材の径方向の1/2領域内に配置されるカップリング部材及びこれを備える組立棚であって、該組立棚は、1つの棚部材を正面視でカップリング部材の径方向の1/2領域内で支持するため、組立が容易で且つ中抜き操作ができる。

Inventors:
嶋崎 千朋
篠崎 充嗣
Application Number:
JP2011552617A
Publication Date:
June 10, 2013
Filing Date:
February 04, 2010
Export Citation:
Click for automatic bibliography generation   Help
Assignee:
河淳株式会社
International Classes:
F16B12/32; A47B47/02; A47F5/00; A47F5/10; F16B2/14; F16B7/14; F16B9/02; F16B12/20; F16B12/48; F16B12/52
Attorney, Agent or Firm:
赤塚 賢次
阪田 泰之