Login| Sign Up| Help| Contact|

Patent Searching and Data


Title:
折り畳みハンガ
Document Type and Number:
Japanese Patent JPWO2012096139
Kind Code:
A1
Abstract:
垂直方向に伸縮する支柱部材の上端部に設けられるフック部3を有する支柱部材7と一対のアーム部11とからなる。アーム部は支柱部材の背面の側に設けられ、支柱部材の下端部に連結されるリンク機構からなる一対のリンク部材17に連結されて開閉自在とされる。支柱部材にアーム部を常時において「開」状態に付勢するばね10が内蔵され、爪部21を兼ねた出入自在のプッシュボタン22が直交方向に付勢されて設けられる。支柱部材とフック部の境界部に指掛部4aが設けられる。支柱部材が対向する2本の指で挟持され、そのうちの一の指にてプッシュボタンの操作をして爪部を支柱部材に未固定の「入」状態にし、指掛部を第3の指にて下降動作し、「閉」状態とする。また、プッシュボタンの操作をすることにより「閉」状態の爪部を支柱部材に「入」状態にしてばね力によりアーム部が「開」状態となる。これにより片手で簡単に吊下動作することができる。

More Like This:
JP2019150464HANGER
JPH10127464FOLDING HANGER
Inventors:
渡辺 立志
Application Number:
JP2012507528A
Publication Date:
June 09, 2014
Filing Date:
December 28, 2011
Export Citation:
Click for automatic bibliography generation   Help
Assignee:
渡辺 立志
International Classes:
A47G25/40
Attorney, Agent or Firm:
浅野 勝美



 
Previous Patent: CRUSHER

Next Patent: FILTERING MACHINE