Login| Sign Up| Help| Contact|

Patent Searching and Data


Title:
ディーゼル機関の燃料ガス供給・パージ系統
Document Type and Number:
Japanese Patent JPWO2014050269
Kind Code:
A1
Abstract:
このディーゼル機関の燃料ガス供給・パージ系統(1)は、燃料ガスによるディーゼル機関の運転が終了して、燃料ガス供給系統(2)に残存する燃料ガスをイナートガスでパージする際、アキュームレータ(22)内に残存する燃料ガスが、第1の戻り管(33)、燃料ガス枝管(12)、燃料ガス主管(11)、および第2の戻り管(34)を介してパージラインに排出されるようにした。

Inventors:
石田 裕幸
三柳 晃洋
平岡 直大
田中 繁樹
渡邉 壮太
駒田 耕之
Application Number:
JP2014538240A
Publication Date:
August 22, 2016
Filing Date:
July 19, 2013
Export Citation:
Click for automatic bibliography generation   Help
Assignee:
三菱重工業株式会社
International Classes:
F02M21/02; F02B47/04; F02D19/06; F02M25/00
Attorney, Agent or Firm:
藤田 考晴
上田 邦生