Login| Sign Up| Help| Contact|

Patent Searching and Data


Title:
耐熱性に優れたチョコレート類利用食品の製造方法
Document Type and Number:
Japanese Patent JPWO2014097917
Kind Code:
A1
Abstract:
チョコレート類に耐熱性を付与するための加熱処理や焼成することなく、チョコレート類中の油脂の融点を超える温度域、例えば35〜90℃、の耐熱性があり、チョコレート表面からチョコレート内部までチョコレート本来のソフトで滑らかな食感、口溶け及び風味に優れるチョコレート類を利用した食品を製造する方法を提供する。特定量の粉乳類または粉乳類及びグルコースを含有するチョコレート類を水分活性0.4〜0.95の食品ないし食品原料と被覆や載置により接触させ、その後冷却固化させることにより、チョコレート類中の油脂の融点を超える温度域の耐熱性とソフトな食感に優れるチョコレート類を利用した食品を得る。

Inventors:
金田 安史
大坪 信宏
森川 和季
トリ ノフィアント
クララ フランシスカ
Application Number:
JP2014553081A
Publication Date:
January 12, 2017
Filing Date:
December 09, 2013
Export Citation:
Click for automatic bibliography generation   Help
Assignee:
不二製油株式会社
International Classes:
A23G1/00; A21D15/08; A23G1/30; A23G3/34