Login| Sign Up| Help| Contact|

Patent Searching and Data


Title:
金属部材結合構造
Document Type and Number:
Japanese Patent JPWO2015071959
Kind Code:
A1
Abstract:
高強度および高精度な結合を行うことができる金属部材結合構造を提供する。硬度差を有する金属製の第1部材(11)と金属製の第2部材(12)とを結合する金属部材結合構造であって、第1部材(11)の軸端部(14)を、第2部材(12)に設けた段部(21)を有する軸穴(20)に隙間嵌めにより段部(21)に当接するまで挿入し、第1部材(11)の軸端部(14)を段部(21)に押圧し、第1部材(11)、あるいは、第2部材(12)のうち硬度が低い部材を軸穴(20)内で塑性流動させることにより軸穴(20)と軸端部(14)間の摩擦力を増大させて第1部材(11)と第2部材(12)とを結合した。

Inventors:
村上 碩哉
川目 信幸
和田部 雅司
Application Number:
JP2015504446A
Publication Date:
March 09, 2017
Filing Date:
November 12, 2013
Export Citation:
Click for automatic bibliography generation   Help
Assignee:
京浜精密工業株式会社
International Classes:
B21D39/00; F16B4/00
Attorney, Agent or Firm:
特許業務法人クシブチ国際特許事務所