Login| Sign Up| Help| Contact|

Patent Searching and Data


Title:
太陽光反射ミラー用のブラシ、太陽光反射ミラーの洗浄方法及び洗浄装置
Document Type and Number:
Japanese Patent JPWO2016043152
Kind Code:
A1
Abstract:
本発明の課題は、少ない洗浄液でも洗浄力が高い太陽光反射ミラー用のブラシ、太陽光反射ミラーの洗浄方法及び洗浄装置を提供することである。本発明は、洗浄液が供給された太陽光反射ミラーのミラー面に当接して回転することにより、当該ミラー面を洗浄する太陽光反射ミラー用のブラシであって、回転可能な基板と、前記基板上に設けられ、前記基板の回転にともなって回転する複数のブラシ毛と、を備え、前記複数のブラシ毛が、洗浄時に当接した前記ミラー面の領域に前記洗浄液が供給され、排出される流路を形成するように、前記基板上に配置されていることを特徴とする。

Inventors:
工藤 一良
Application Number:
JP2016548876A
Publication Date:
June 29, 2017
Filing Date:
September 14, 2015
Export Citation:
Click for automatic bibliography generation   Help
Assignee:
コニカミノルタ株式会社
International Classes:
A46B9/02; A46B5/00; A46B7/08; A46B13/04; B08B1/04; B08B3/04; B08B7/04; F24S23/70
Attorney, Agent or Firm:
特許業務法人光陽国際特許事務所