Login| Sign Up| Help| Contact|

Patent Searching and Data


Title:
電源監視回路、パワーオンリセット回路、および半導体装置
Document Type and Number:
Japanese Patent JPWO2016098593
Kind Code:
A1
Abstract:
本技術は、定常電流を低減させることができるようにする電源監視回路、パワーオンリセット回路、および半導体装置に関する。半導体装置には、所定のブロックから出力されたデジタル信号をレベル変換し、そのブロックの電源とは異なる電源で動作する他のブロックへと出力するレベルシフタ回路と、そのレベルシフタ回路の動作を制御する電源監視回路とが設けられている。電源監視回路は、所定のブロックへと電力を供給する電源の状態と、他のブロックの動作状態を制御するためのスタンバイ制御信号とに基づいて、レベルシフタ回路の動作を停止させる。また、電源監視回路には、定常電流の経路上にトランジスタが設けられており、スタンバイ制御信号に応じて、定常電流が流れないようにされる。本技術は半導体装置に適用することができる。

Inventors:
八木下 雄貴
Application Number:
JP2016564777A
Publication Date:
September 28, 2017
Filing Date:
December 02, 2015
Export Citation:
Click for automatic bibliography generation   Help
Assignee:
ソニー株式会社
International Classes:
H03K19/0185; H03K17/22
Attorney, Agent or Firm:
西川 孝
稲本 義雄