Login| Sign Up| Help| Contact|

Patent Searching and Data


Title:
着色感光性樹脂組成物、着色パターンまたはブラックマトリクス、カラーフィルタ、液晶表示装置または固体撮像素子およびカラーフィルタの製造方法
Document Type and Number:
Japanese Patent JPWO2016194619
Kind Code:
A1
Abstract:
本発明の着色感光性樹脂組成物は、以下の式(1)および式(2a)で示される繰り返し単位を含み、式(2a)のR5がラジカル重合性基を有し、炭素数2〜18の有機基であるポリマーと、光ラジカル重合開始剤と、着色剤と、を含む。(式(1)中、R1、R2、R3およびR4はそれぞれ独立して水素または炭素数1〜30の有機基である。nは0、1または2である。)

Inventors:
大西 治
Application Number:
JP2017521792A
Publication Date:
March 22, 2018
Filing Date:
May 19, 2016
Export Citation:
Click for automatic bibliography generation   Help
Assignee:
住友ベークライト株式会社
International Classes:
G03F7/038; C08F222/00; C08F232/04; G02B5/20; G02F1/1335; G03F7/004; G03F7/027; H01L27/146
Attorney, Agent or Firm:
速水 進治