Login| Sign Up| Help| Contact|

Patent Searching and Data


Title:
グアニジン化合物および殺菌剤
Document Type and Number:
Japanese Patent JPWO2016195077
Kind Code:
A1
Abstract:
優れた殺菌活性を有する新規なグアニジン化合物は、式〔I〕で表される(式中、Yは、下記式〔II〕(式中R7〜R9は、それぞれ独立に、水素原子等を示す)等で示される二価の基を示し、XおよびZはそれぞれ独立に無置換の若しくは置換基を有するアルキレン基などを示し、Q1およびQ2はそれぞれ独立に単結合などを示し、A1およびA2はそれぞれ独立に無置換の若しくは置換基を有する二価の複素環式化合物残基などを示し、R1〜R6はそれぞれ独立に水素原子などを示す。【化1】

Inventors:
井堀 洋一
井上 修治
柴山 耕太郎
姜 昌慶
椎木 康介
鎌田 拓也
内藤 裕彬
西村 聡
Application Number:
JP2017522281A
Publication Date:
February 01, 2018
Filing Date:
June 03, 2016
Export Citation:
Click for automatic bibliography generation   Help
Assignee:
日本曹達株式会社
International Classes:
C07C279/24; A01N43/50; A01N43/52; A01N47/28; A01N47/44; A01P3/00; C07C279/08; C07C279/12; C07C279/18; C07D213/78; C07D233/46; C07D233/48; C07D235/30; C07D237/24; C07D239/06; C07D243/08; C07D277/56; C07D307/81; C07D333/38; C07D401/04; C07D401/14
Domestic Patent References:
JPH04230654A1992-08-19
JPS6078953A1985-05-04
Foreign References:
WO2008029810A12008-03-13
WO2007074868A12007-07-05
WO2006011499A12006-02-02
Attorney, Agent or Firm:
松沼 泰史
福原 直志
宮本 龍