Login| Sign Up| Help| Contact|

Patent Searching and Data


Title:
形態変形ロボット
Document Type and Number:
Japanese Patent JPWO2017200038
Kind Code:
A1
Abstract:
車両形態と人型形態とを取りうる形態変形ロボットであって、車両形態において、前方中央部の側方に位置する前方側部と、座席が配置される操縦室と、操縦室の側方に位置するドア部と、操縦室の後方の上下側に位置する後方上部と後方下部と、を有し、人型形態において、前方中央部は頭部を構成し、前方側部は胸部を構成し、ドア部は腕部を構成し、後方上部は腰部を構成し、後方下部は左右の足部を構成し、操縦室の座席の座面は、車両形態と人型形態のいずれの形態においても、同じ傾斜角となる。これにより、操縦席の姿勢を変化させずに車両形態と人型形態との間の姿勢変形が可能となる。

Inventors:
石田 賢司
Application Number:
JP2018518350A
Publication Date:
April 25, 2019
Filing Date:
May 18, 2017
Export Citation:
Click for automatic bibliography generation   Help
Assignee:
株式会社 BRAVE ROBOTICS
International Classes:
B62D61/12
Attorney, Agent or Firm:
貝塚 亮平
岩田 啓