Login| Sign Up| Help| Contact|

Patent Searching and Data


Title:
携帯機器用のマイクロブレーカ及び携帯機器用のマイクロブレーカの製造方法
Document Type and Number:
Japanese Patent JPWO2017217003
Kind Code:
A1
Abstract:
強い衝撃による瞬断を確実に防止する。部品加工や組み立てに高い精度が要求されることなく、安価に多量生産しながら瞬断を確実に阻止する。マイクロブレーカは、電池と直列に接続される携帯機器用のマイクロブレーカであって、弾性アーム(5)の先端に可動接点(3)を設けてなる可動接点板(1)と、可動接点(3)との対向位置に固定接点(4)を設けてなる固定接点板(2)と、設定温度において可動接点(3)を固定接点(4)から離してオフ状態とするバイメタル(6)と、固定接点板(2)と可動接点板(1)とに接続してなる瞬断防止用のPTC(7Y)とを備えている。【選択図】図2

Inventors:
中西 義博
高橋 知之
Application Number:
JP2018523297A
Publication Date:
April 04, 2019
Filing Date:
February 03, 2017
Export Citation:
Click for automatic bibliography generation   Help
Assignee:
大塚テクノ株式会社
International Classes:
H01H37/54; H01H11/00
Attorney, Agent or Firm:
豊栖 康司
豊栖 康弘