Login| Sign Up| Help| Contact|

Patent Searching and Data


Title:
高純度アリルアミン(共)重合体及びその製造方法
Document Type and Number:
Japanese Patent JPWO2019009057
Kind Code:
A1
Abstract:
着色の防止、長期安定性、及び低不純物等についての要求水準が極めて高い、電子材料、表示材料、インク等の用途において使用された場合であっても、その様な要求水準をクリアすることができる。従来技術の限界を超えて低着色、低不純物かつ、長期安定性に優れたアリルアミン(共)重合体、及びその製造方法を提供する。該課題は、アリルアミンから導かれる構成単位を有するアリルアミン(共)重合体であって、構造中に硫酸基を含み、該アリルアミン(共)重合体全体の質量に対する該硫酸基の割合が、20000質量ppm以下である、上記アリルアミン(共)重合体、によって解決される。

Inventors:
Nobuyuki Yamada
Bunya Masaru
Application Number:
JP2019527612A
Publication Date:
April 30, 2020
Filing Date:
June 19, 2018
Export Citation:
Click for automatic bibliography generation   Help
Assignee:
Nitto Boseki Co., Ltd.
International Classes:
C08F26/02; C09D11/106; C09D11/30; C09D139/00; C09J139/00
Attorney, Agent or Firm:
Asamura patent office