Login| Sign Up| Help| Contact|

Patent Searching and Data


Title:
ABNORMALITY DETECTION SYSTEM AND WIRING ACCESSORY
Document Type and Number:
Japanese Patent JP2019003872
Kind Code:
A
Abstract:
【課題】温度の異常状態を検知性能を向上できる異常検知システム及び配線器具を提供する。【解決手段】異常検知システム1は、温度測定部10と、検知部とを備える。電気器具であるコンセント100は、電気回路の回路部品50と、回路部品50を収納する器具本体とを有する。取得部である温度測定部10は、コンセント100の器具本体の内部と外部との少なくとも一方の温度を測定して、温度の測定値を取得する。検知部20は、温度測定部10が測定した複数の測定値に基づいてコンセント100が異常状態であるか否かを検知する。【選択図】図1

Inventors:
IKUSHIMA TAKESHI
MATSUDA HIROSHI
SHIOKAWA AKEMI
Application Number:
JP2017118957A
Publication Date:
January 10, 2019
Filing Date:
June 16, 2017
Export Citation:
Click for automatic bibliography generation   Help
Assignee:
PANASONIC IP MAN CORP
International Classes:
H01R13/70; H01R25/00; H02H5/04; H02J13/00
Attorney, Agent or Firm:
Patent business corporation Hokuto patent office