Login| Sign Up| Help| Contact|

Patent Searching and Data


Title:
ABSORPTION HEAT PUMP SYSTEM
Document Type and Number:
Japanese Patent JP2017058049
Kind Code:
A
Abstract:
【課題】比較的温度が低い熱源の熱をも有効利用することができる吸収ヒートポンプシステムを提供する。【解決手段】吸収ヒートポンプシステム1は、第1の蒸発器120と、吸収熱で第1の吸収被加熱流体流路111を流れる流体Rを加熱する第1の吸収器110と、第1の再生器130と、凝縮熱で第1の凝縮被加熱流体流路141を流れる流体Rを加熱する第1の凝縮器140と、第2の冷媒加熱流体流路221を流れる流体Rの熱で冷媒の蒸気Ve2を生成する第2の蒸発器220と、第2の吸収器210と、第2の再生器230と、導入した冷媒の蒸気Vg2を凝縮させた際に生じた凝縮熱で第2の凝縮被加熱流体Fcを加熱する第2の凝縮器240とを備え、第1の吸収被加熱流体流路111及び/又は第1の凝縮被加熱流体流路141と第2の冷媒加熱流体流路221とが接続されて流体Rが循環する熱運搬流体循環流路71が形成されている。【選択図】図1

Inventors:
UCHIMURA TOMOYUKI
AOYAMA ATSUSHI
Application Number:
JP2015181834A
Publication Date:
March 23, 2017
Filing Date:
September 15, 2015
Export Citation:
Click for automatic bibliography generation   Help
Assignee:
EBARA REFRIGERATION EQUIPMENT & SYSTEMS CO LTD
International Classes:
F25B15/00; F25B30/06
Domestic Patent References:
JPH05256535A1993-10-05
JPH0473555A1992-03-09
JP2003139432A2003-05-14
JP2009236432A2009-10-15
JPS5787502A1982-06-01
JP2003075016A2003-03-12
Foreign References:
US4269034A1981-05-26
US2350115A1944-05-30
Attorney, Agent or Firm:
宮川 貞二
金井 俊幸
柴田 茂夫
金子 美代子