Login| Sign Up| Help| Contact|

Patent Searching and Data


Title:
ALUMINUM ALLOY-CERAMIC COMPOSITE MATERIAL AND HEAT DISSIPATION BOARD COMPOSED OF THE SAME
Document Type and Number:
Japanese Patent JP2016222988
Kind Code:
A
Abstract:
【課題】 相手部材との密着性に係る放熱特性に優れたアルミニウム合金−セラミックス複合材、及びそれからなる放熱基板を提供する。【解決手段】 セラミックス粒子からなるプリフォームに基地となるアルミニウム合金を浸透させてなるアルミニウム合金−セラミックス複合材であって、断面を観察したときに直径0.3mm以下の気孔を面積率で0.4〜13%含むことを特徴とするアルミニウム合金−セラミックス複合材、及びそれからなる放熱基板。【選択図】 図1

Inventors:
ISHIZAWA TOSHITAKA
YOSHIZAWA AKIRA
Application Number:
JP2015112050A
Publication Date:
December 28, 2016
Filing Date:
June 02, 2015
Export Citation:
Click for automatic bibliography generation   Help
Assignee:
HITACHI METALS LTD
International Classes:
C22C1/08; C22C21/00; C22C47/08; H01L23/373