Login| Sign Up| Help| Contact|

Patent Searching and Data


Title:
BACKING MEMBER, METHOD OF MANUFACTURING THE SAME, AND SUPERSONIC PROBE
Document Type and Number:
Japanese Patent JP2017208772
Kind Code:
A
Abstract:
【課題】リードの配置ピッチが狭小化しても、リード間にフィラーを含有する樹脂を信頼性よく形成できる新規な構造のバッキング部材を提供する。【解決手段】フィラー52を含有する樹脂層50と、樹脂層50の中に埋設され、樹脂層50の上面から下面まで貫通する複数のリード20とを含み、リード20は、配線部24と、配線部24の両端に繋がる端子部22とを備え、配線部24の幅及び厚みは端子部22の幅及び厚みよりも小さく、隣接するリード20の配線部24同士の間隔は、フィラー52の平均粒径よりも広く設定される。【選択図】図15

Inventors:
TANMACHI HARUO
Application Number:
JP2016101641A
Publication Date:
November 24, 2017
Filing Date:
May 20, 2016
Export Citation:
Click for automatic bibliography generation   Help
Assignee:
SHINKO ELECTRIC IND CO LTD
International Classes:
H04R17/00; A61B8/14; H04R31/00
Attorney, Agent or Firm:
岡本 啓三