Login| Sign Up| Help| Contact|

Patent Searching and Data


Title:
BENCH CUTTING MACHINE
Document Type and Number:
Japanese Patent JP2016210004
Kind Code:
A
Abstract:
【課題】制動時の反動の影響を抑制しながら切断工具を迅速に停止することの可能な卓上切断機を提供する。【解決手段】卓上切断機は、ベース1と、ベース1に連結されたターンテーブル2と、ターンテーブル2の後方側端部付近には、立設されたホルダ5と、ホルダ5の上部にシャフト10を介して軸支された切断部11とを備える。切断部11は、丸鋸刃18を回転可能に支持する。切断部11には、シャフト10の付近に、マイクロスイッチ21,23がそれぞれ設けられる。切断部11が上死点付近にある場合、マイクロスイッチ23がオンになる。切断部11が下死点付近にある場合、マイクロスイッチ21がオンになる。制御部は、マイクロスイッチ21がオンであれば、切断部11が下死点付近以外にある場合と比較して制動力を大きく設定する。【選択図】図1

More Like This:
WO/2005/002813BUILDING SAW
JP2640865Desk slide disc saw
JP2017213780BENCH CUTTING MACHINE
Inventors:
MATSUNAGA KENICHI
NARUI YUTO
Application Number:
JP2015092453A
Publication Date:
December 15, 2016
Filing Date:
April 29, 2015
Export Citation:
Click for automatic bibliography generation   Help
Assignee:
HITACHI KOKI CO LTD
International Classes:
B27B5/20; B23D45/04; B23D47/12; B27B5/38
Domestic Patent References:
JPH07195302A1995-08-01
JP2014014911A2014-01-30
JP2008229857A2008-10-02
JP2011167830A2011-09-01
JPH10295091A1998-11-04
JPH0318262A1991-01-25
Foreign References:
DE3427733A11986-01-30
EP0709155A11996-05-01
Attorney, Agent or Firm:
村井 隆
村井 弘実