Login| Sign Up| Help| Contact|

Patent Searching and Data


Title:
Bolted connection implement
Document Type and Number:
Japanese Patent JP6284669
Kind Code:
B1
Abstract:
【課題】3本のボルトどうしを容易に連結することができ、しかも、容易かつ安全に取付作業を行うことができるボルト連結具を実現する。【解決手段】ボルト連結具(1)は、ベース部材(3)と第一狭着部材(5)と第二狭着部材(6)と第一連結ボルト(7)と第二連結ボルト(8)とを備える。第一連結ボルト(7)によってベース部材(3)と第一狭着部材(5)との間に第一振止ボルト(Q1)が狭着固定され、第二連結ボルト(8)によってベース部材(3)と第二狭着部材(6)との間に第二振止ボルト(Q2)が狭着固定される。ベース部材(3)が吊ボルト(P)を収容する収容部(34)を有し、吊ボルト(P)が第一狭着部材(5)及び第二狭着部材(6)の少なくとも一方を用いてベース部材(3)との間に狭着固定されている。【選択図】図2

Inventors:
池辺 竜司
中島 裕生
Application Number:
JP2017073895A
Publication Date:
February 28, 2018
Filing Date:
April 03, 2017
Export Citation:
Click for automatic bibliography generation   Help
Assignee:
因幡電機産業株式会社
International Classes:
F16B7/04; F16B1/00; F16B2/06
Domestic Patent References:
JP6009710B12016-10-19
JP2015124856A2015-07-06
JP2006055648A2006-03-02
JP2000161317A2000-06-13
JP6009710B12016-10-19
JP2015124856A2015-07-06
JP2006055648A2006-03-02
JP2000161317A2000-06-13
Attorney, Agent or Firm:
特許業務法人R&C



 
Previous Patent: Bolted connection implement

Next Patent: LINEAR ACTUATOR