Login| Sign Up| Help| Contact|

Patent Searching and Data


Title:
CIRCULAR SAW
Document Type and Number:
Japanese Patent JP2017193049
Kind Code:
A
Abstract:
【課題】使い勝手に優れたものとする。【解決手段】マルノコ1は、ベース2と、ベース2上に設けられ、鋸刃4を前後方向に備えた本体3と、本体3の上部に設けられて前後方向に延びるグリップ部22と、本体3内に収容され、回転軸31が左右方向に配されるブラシレスモータ5と、本体3内に収容され、ブラシレスモータ5を駆動させるためのスイッチング素子を備えたコントローラ57と、を含み、本体3におけるブラシレスモータ5の収容部であるモータハウジング6とコントローラ57の収容部である張出ハウジング56とが、それぞれ平面視でベース2よりも側方に突出して同一平面上に位置していると共に、モータハウジング6よりも張出ハウジング56の方が後方に位置している。【選択図】図3

More Like This:
Inventors:
ABE KENJI
OKUMI MASAYOSHI
NAGASAKA HIDENORI
OMURA MOTOHIRO
FUKUMOTO TADAAKI
SHIBATA KENJI
FURUI NOBUYASU
HIGASHI MASANORI
AOYAMA KIYOSHI
Application Number:
JP2017126534A
Publication Date:
October 26, 2017
Filing Date:
June 28, 2017
Export Citation:
Click for automatic bibliography generation   Help
Assignee:
MAKITA CORP
International Classes:
B23D45/16
Domestic Patent References:
JP2013193133A2013-09-30
JP2015112652A2015-06-22
JP2015020257A2015-02-02
Attorney, Agent or Firm:
石田 喜樹
上田 恭一



 
Previous Patent: Polish device

Next Patent: Battery pack