Login| Sign Up| Help| Contact|

Patent Searching and Data


Title:
CLOTHES WEARING AID
Document Type and Number:
Japanese Patent JP2017113508
Kind Code:
A
Abstract:
【課題】重ね着をする時に生じる下着(中着)の袖の捲れ上がりは、介護者を必要とする高齢者や障害者、または介護をする人にとっても、上着の袖口から腕を入れて下着(中着)を引き出す作業は困難であるため、その捲れ上がりを防ぐための衣服着用補助具。【解決手段】本発明は、表裏共に滑らかで、滑り易く薄い素材で形成され、一端5が開口され、他端4が閉塞された管状であり、請求項1のとおり、開口部5の上端にヒモ3を有し、装着がスムーズにできるように曲線を描き、また肩まで覆い被せるような長さを有し、これを使用することにより、重ね着をする時に生じる下着(中着)の袖の捲れ上がりを防ぐ事のできる衣服着用補助具。【選択図】図1

Inventors:
OKADA KEIKO
Application Number:
JP2015257913A
Publication Date:
June 29, 2017
Filing Date:
December 25, 2015
Export Citation:
Click for automatic bibliography generation   Help
Assignee:
OKADA KEIKO
International Classes:
A47G25/90; A41D13/12; A41D27/10
Domestic Patent References:
JP2008240194A2008-10-09
JP2010189822A2010-09-02
JP2011092270A2011-05-12