Login| Sign Up| Help| Contact|

Patent Searching and Data


Title:
COMPOSITE REINFORCED TYPE MAGNETOSTRICTIVE COMPOSITE MATERIAL AND METHOD FOR MANUFACTURING THE SAME
Document Type and Number:
Japanese Patent JP2017163119
Kind Code:
A
Abstract:
【課題】軽量、ロバスト高強度、大発電力、応力負荷に耐える“自立発電型”スマート材料として多方面に展開することが可能な複合強化型の磁歪複合材料及びその製造方法を提供すること。【解決手段】母材と硬化剤をある比率で混合して、FeCoファイバを型の中で一方向に配列し,重りにより応力を負荷した状態で,母材を型に流し込む。その後,室温にて,24時間硬化させ、さらに,硬化したFeCoファイバ強化複合材料を恒温炉内に入れ,80℃に加熱後3時間保持して後硬化させることにより、引張残留応力の入った高発電力の磁歪繊維強化型複合材料を製造する。FeCoファイバを熱処理することにより、さらに高性能な磁歪繊維強化型複合材料を製造することもできる。さらに、理論解析を併用し、複合材料を最適化することもできる。【選択図】図5

More Like This:
Inventors:
NARITA FUMIO
FURUYA YASUBUMI
OMOTE KENJI
Application Number:
JP2016048929A
Publication Date:
September 14, 2017
Filing Date:
March 11, 2016
Export Citation:
Click for automatic bibliography generation   Help
Assignee:
TOHOKU UNIV
YOKOHAMA NATIONAL UNIV
IDEAL STAR INC
International Classes:
H01L41/20; C22C19/07; C22C47/08; C22C49/14; C22F1/10; H01F1/28; H01L41/06; H01L41/47; H02N2/18
Attorney, Agent or Firm:
福森 久夫