Login| Sign Up| Help| Contact|

Patent Searching and Data


Title:
CONDENSED WATER DISCHARGE DEVICE
Document Type and Number:
Japanese Patent JP2016080002
Kind Code:
A
Abstract:
【課題】凝縮水が急激に増加しても、排出能力を大きくできる蒸気発生ノズル式の凝縮水排出装置を提供する。【解決手段】凝縮水を溜め込む凝縮水蓄積管と、凝縮水蓄積管に連結され、入力部から入った凝縮水を本体部で受け、蒸気発生ノズルに送り込み、凝縮水を蒸気に変換して、出口部から排出管に排出するスチームトラップと、スチームトラップの凝縮水抜き取り口に連結されるサイクロンと、凝縮水蓄積管に設けられ、上限センサと下限センサからなる水位センサと、サイクロンを通過した凝縮水を排出管に排出する電磁弁からなる排出バルブと、凝縮水蓄積管の水位が上限センサより上昇したことを検知すると、排出バルブを開き、サイクロンを介して凝縮水を排出管に排出し、水位が下限センサにより低下したことを検知すると、排出バルブを閉じる制御部と、が備えられる。【選択図】図1

Inventors:
FUKAI AKIRA
GENPEI HIROKI
Application Number:
JP2014208920A
Publication Date:
May 16, 2016
Filing Date:
October 10, 2014
Export Citation:
Click for automatic bibliography generation   Help
Assignee:
GENIS WHITE CO LTD
International Classes:
F16T1/00; C02F1/00
Attorney, Agent or Firm:
特許業務法人共生国際特許事務所



 
Previous Patent: Valve arrangement

Next Patent: Torsional damper