Login| Sign Up| Help| Contact|

Patent Searching and Data


Title:
CONICAL ROLLER BEARING
Document Type and Number:
Japanese Patent JP2016180420
Kind Code:
A
Abstract:
【課題】円すいころ軸受の組み立てを容易にする。【解決手段】円すいころ軸受は、軸方向一方側から他方側に向かって拡径する外輪軌道面36aを有する外輪36と、内輪軌道面32aを有し軸方向他方側に径方向外側へ突出した大鍔部32cを有する内輪32と、複数の円すいころ34と、複数の円すいころ34を周方向に間隔をあけて保持する環状の保持器38と、外輪36の軸方向他方側に設けられ軸受内部の潤滑油を保持可能とする環状の保持部材60とを備えている。保持部材60は、外輪36の隣に設けられる円筒部62と、円筒部62から径方向内側に突出している突出部68とを有している。円筒部62には、突出部68が設けられている径方向内側部51と、径方向外側部52とを分離させるスリットが設けられている。【選択図】 図2

Inventors:
NAGAI ATSUSHI
SUZUKI AKIYUKI
Application Number:
JP2015059580A
Publication Date:
October 13, 2016
Filing Date:
March 23, 2015
Export Citation:
Click for automatic bibliography generation   Help
Assignee:
JTEKT CORP
International Classes:
F16C33/66; F16C19/36; F16C33/64; F16C43/04
Domestic Patent References:
JP2015165148A2015-09-17
JPS51112152U1976-09-10
JPS56135520U1981-10-14
Attorney, Agent or Firm:
特許業務法人サンクレスト国際特許事務所