Login| Sign Up| Help| Contact|

Patent Searching and Data


Title:
DAMPING FORCE ADJUSTMENT TYPE SHOCK ABSORBER
Document Type and Number:
Japanese Patent JP2017048817
Kind Code:
A
Abstract:
【課題】 バルブケースとソレノイドケースとをかしめにより固定しても、各ケース内の部品が変形することを抑制できるようにする。【解決手段】 緩衝器1の筒部材20は、ソレノイドケース21と、バルブケース22と、かしめ部23とにより構成する。このかしめ部23は、ソレノイドケース21に設けられる第1の周溝24、第2の周溝25A,25B、隔壁部26A,26Bと、バルブケース22に設けられる突出部27とにより構成する。バルブケース22をソレノイドケース21にかしめ固定する際に、突出部27が隔壁部26A,26Bに当接することにより、該隔壁部26A,26Bは第2の周溝25A,25B側にそれぞれ傾斜する。【選択図】 図4

Inventors:
KIMURA YUSEI
Application Number:
JP2015170749A
Publication Date:
March 09, 2017
Filing Date:
August 31, 2015
Export Citation:
Click for automatic bibliography generation   Help
Assignee:
HITACHI AUTOMOTIVE SYSTEMS LTD
International Classes:
F16F9/46; F16B4/00; F16B7/04; F16F9/32
Attorney, Agent or Firm:
広瀬 和彦