Login| Sign Up| Help| Contact|

Patent Searching and Data


Title:
DEVICE FOR MANIPULATION OF PACKETS IN MICROCHANNELS OR OTHER MICRO-CONTAINERS
Document Type and Number:
Japanese Patent JP2017013060
Kind Code:
A
Abstract:
【課題】マイクロチャネルまたは閉じたマイクロ流体系において、少なくとも一つのパケットに対して汚染無しに、化学的または物理的処理を行うマイクロ流体デバイスの提供。【解決手段】マイクロ流体デバイス1の内部空間を規定する、少なくとも一つの管状部分2を有し、管状部分2が、内部コーティングされていない、フッ素化されたバルク物質で作られるか、または、フッ素化されていないバルク物質で作られ、内部表面の全体上を永久的な層で被覆されており、パケットと混和しない担体流体で、管状部分2が、少なくとも部分的に満たされており、担体流体は、パケットとの間の界面張力を低下させるのに十分な濃度の界面活性剤を、少なくとも一つ含む流体であるマイクロ流体デバイス。【選択図】図1

Inventors:
VIOVY JEAN-LOUIS
CHABERT MAX
DORFMAN KEVIN
Application Number:
JP2016135183A
Publication Date:
January 19, 2017
Filing Date:
July 07, 2016
Export Citation:
Click for automatic bibliography generation   Help
Assignee:
INST CURIE
CENTRE NATL DE LA RECHERCHE SCIENTIFIQUE
International Classes:
B01J19/00; B01L3/00; B81B1/00; C12M1/00; C12M1/34; C12Q1/04; C12Q1/25; C12Q1/68; F04B19/00; G01N37/00; B01L7/00
Domestic Patent References:
JP2003525116A2003-08-26
JP2004209430A2004-07-29
JP2003525116A2003-08-26
JP2004209430A2004-07-29
JPH08327597A1996-12-13
JPH0937762A1997-02-10
JPH0775544A1995-03-20
Foreign References:
WO2004038363A22004-05-06
WO2004038363A22004-05-06
Attorney, Agent or Firm:
松井 光夫