Login| Sign Up| Help| Contact|

Patent Searching and Data


Title:
CHARGE/DISCHARGE DEVICE
Document Type and Number:
Japanese Patent JP2019110643
Kind Code:
A
Abstract:
【課題】電池残量を取得するための充放電開始処理を行うことなく容易に電池残量を取得する充放電装置を提供する。【解決手段】電力システム10は、蓄電池61を搭載した車両60と住宅50との間に接続され、充放電装置20は、蓄電池の充放電を行うべく車両に接続される充放電コネクタCoと、充放電コネクタにより車両と接続された状態において電力変換する電力変換部23と、電力変換部を制御して蓄電池を充放電させる制御部24と、充放電コネクタの車両への接続の有無を検知する検知部26と、蓄電池の充放電の終了時の電池残量を記憶する記憶部25と、を備える。制御部は自動運転モードを有し、蓄電池の充放電の終了後に車両への接続が継続して検知される場合、記憶部に記憶された電池残量に基づき自動運転モードによる自動運転を開始し、蓄電池の充放電の終了後に車両への接続が検知されない場合、記憶部に記憶された電池残量を無効状態に更新する。【選択図】図1

Inventors:
YANAGIHARA TAKURO
Application Number:
JP2017240956A
Publication Date:
July 04, 2019
Filing Date:
December 15, 2017
Export Citation:
Click for automatic bibliography generation   Help
Assignee:
TOYOTA IND CORP
International Classes:
H02J7/00; B60L50/40; B60L50/50; B60L53/00; B60L55/00; B60L58/00; H02J3/32; H02J7/10
Attorney, Agent or Firm:
Makoto Onda
Hironobu Onda