Login| Sign Up| Help| Contact|

Patent Searching and Data


Title:
DISSIMILAR MATERIAL JOINT BODY
Document Type and Number:
Japanese Patent JP2016175128
Kind Code:
A
Abstract:
【課題】素材から製品形状まで鍛造加工で成形され、表面に絶縁層(鋼材より高い抵抗の皮膜)が形成された鋼製の異材接合用リベットを用いた異種接合体において、リベットを軽合金材に打ち込んだとき、リベットに形成した絶縁層が剥がれないようにし、これによりスポット溶接時の電流が軽合金材に流れるのを防止する。【解決手段】異材接合体は、軽合金材22と、軽合金材22にかしめ接合された鋼製の異材接合用鍛造リベット1と、軽合金材2と重ねられた鋼材25からなる。異材接合用リベット1は、板状の頭部と軸部からなり、軸部が、第1軸部と、第1軸部の先端部に形成された環状の突出部と、第1軸部より断面積が小さく、突出部からさらに先端方向に延びる第2軸部6からなる。軸部及び頭部の表面(前記軽合金材と接する面)に絶縁層が形成されている。リベット1の軸部と鋼材25がスポット溶接されている。【選択図】図6

Inventors:
IWASE SATORU
Application Number:
JP2016078006A
Publication Date:
October 06, 2016
Filing Date:
April 08, 2016
Export Citation:
Click for automatic bibliography generation   Help
Assignee:
KOBE STEEL LTD
International Classes:
B21K1/62; B21D39/03; B23K11/20; F16B4/00; F16B5/04; F16B5/08; F16B19/06
Domestic Patent References:
JP2014233750A2014-12-15
JP2010207898A2010-09-24
JP2009285678A2009-12-10
JP2000509472A2000-07-25
JP2014233750A2014-12-15
JP2010207898A2010-09-24
JP2009285678A2009-12-10
JP2000509472A2000-07-25
Foreign References:
GB912516A1962-12-12
GB912516A1962-12-12
Attorney, Agent or Firm:
香本 薫



 
Previous Patent: Contaminant joint

Next Patent: Friction stir joining apparatus