Login| Sign Up| Help| Contact|

Patent Searching and Data


Title:
DRIVE DEVICE
Document Type and Number:
Japanese Patent JP2016156422
Kind Code:
A
Abstract:
【課題】ドア部材の動作精度を悪化させることなく、全体を更に小型化することのできる駆動装置を提供すること。【解決手段】この駆動装置10は、モーターMの回転軸MXと共に回転するスクリュー100と、スクリュー100の少なくとも一部を外側から囲むように配置されたスライダ200と、スライダ200の少なくとも一部を外側から囲むように配置されたドアシャフト310と、中心軸CA周りにおけるスクリュー100の回転により、スライダ200を中心軸CAに沿った方向に移動させながら、スクリュー100の回転速度よりも遅い回転速度でスライダ200を中心軸CA周りに回転させる第1変換機構と、スライダ200の回転により、ドアシャフト310を中心軸CA周りに回転させる第2変換機構と、を備え、ドアシャフト310の回転運動に連動してドア部材350の駆動が行われるように構成されている。【選択図】図1

Inventors:
SATO HIROYUKI
Application Number:
JP2015033661A
Publication Date:
September 01, 2016
Filing Date:
February 24, 2015
Export Citation:
Click for automatic bibliography generation   Help
Assignee:
DENSO CORP
International Classes:
F16H25/20; B60H1/00
Domestic Patent References:
JPS60263763A1985-12-27
JPS5833429B21983-07-19
Attorney, Agent or Firm:
鎌田 徹
津田 拓真
伊藤 健太郎