Login| Sign Up| Help| Contact|

Patent Searching and Data


Title:
FILAMENT FOR FABRICATING PARTIAL DENTURE, METHOD FOR FABRICATING METAL FRAME FOR PARTIAL DENTURE, AND METHOD FOR FABRICATING PARTIAL DENTURE
Document Type and Number:
Japanese Patent JP2018015390
Kind Code:
A
Abstract:
【課題】フレームおよびクラスプの一体品を作製する場合において、製造コストに優れるとともに位置精度に優れる部分義歯を製造できる部分義歯製造用糸状体、部分義歯用金属フレームの製造方法、部分義歯の製造方法を提供すること。【解決手段】加熱消失性を有する有機材料で直線状に成形され、曲げ変形可能な弾性と曲げ方向の弾性復元力を備えて直線状に形状が維持された部分義歯製造用糸状体10をフレーム形のワックスパターン40に固定することで本模型30から取り外して耐火性埋没材に埋没させ、フレーム形の鋳型を作製して、金属フレーム26を鋳造する。【選択図】図2

Inventors:
FUJII NORITO
Application Number:
JP2016149667A
Publication Date:
February 01, 2018
Filing Date:
July 29, 2016
Export Citation:
Click for automatic bibliography generation   Help
Assignee:
EXCEL DENTAL LAB
International Classes:
A61C13/00; A61C13/01; A61C13/20
Attorney, Agent or Firm:
特許業務法人上野特許事務所



 
Previous Patent: Game medium lending machine

Next Patent: Ophthalmology device