Login| Sign Up| Help| Contact|

Patent Searching and Data


Title:
FILM FEEDING DEVICE, FILM WINDING DEVICE, AND FILM UNWINDING DEVICE
Document Type and Number:
Japanese Patent JP2016097571
Kind Code:
A
Abstract:
【課題】フィルムに皺を発生させずにそのフィルムを送ることができるフィルム送り装置、そのフィルム送り装置を有するフィルム巻取装置およびフィルム巻出装置を提供する。【解決手段】フィルム送り装置54によれば、1個の送りローラ56の外周面の樹脂フィルム14を支持する範囲内の3位置に設けられ、送りローラ56の外周面に当接する当接位置と外周面から離れる離隔位置との間でそれぞれ往復移動可能な3個の押えローラA、B、Cと、3個の押えローラA、B、Cの少なくとも1つが当接位置に位置している間に他の押えローラが離隔位置に位置するように、3個の押えローラA、B、Cをそれぞれ駆動する電子制御装置とが備えられており、樹脂フィルム14が確実に送り出されつつ、樹脂フィルム14の張力を利用して、押えローラが離隔位置となった部分の樹脂フィルム14の皺が解消される、ことを特徴とするフィルム送り装置。【選択図】図2

Inventors:
ISHIDA HIROFUMI
YONEKAWA HIDEKI
AOI KAZUMASA
Application Number:
JP2014236038A
Publication Date:
May 30, 2016
Filing Date:
November 20, 2014
Export Citation:
Click for automatic bibliography generation   Help
Assignee:
NORITAKE CO LTD
International Classes:
B29C71/02; B65H16/02; B65H18/02; B65H23/025
Domestic Patent References:
JP2010052872A2010-03-11
JP2014189399A2014-10-06
Attorney, Agent or Firm:
池田 治幸
池田 光治郎