Login| Sign Up| Help| Contact|

Patent Searching and Data


Title:
Floating tilting type refuge capsule
Document Type and Number:
Japanese Patent JP6256964
Kind Code:
B1
Abstract:
地震発生から短時間で襲来する巨大津波に対して、迅速に避難可能であるとともに、避難空間内の安全を確保することができる浮遊傾動式の避難カプセルを提供するものである。避難カプセル1は水面に浮遊可能であって、構造体8と、出入口16に設けられた扉11aと、床6の下方に設けられた船底7と、錘12等で構成される傾動機構を備えており、傾動機構は、避難カプセル1が水面に浮遊するとき、構造体の後壁4が前壁5よりも深く沈み込むとともに、扉が喫水線Lの上方に位置するように設定されていることを特徴としている。これによって、扉10からの水の侵入を防止できるとともに、津波に対しても安定して浮遊することができる。

Inventors:
矢野 昭彦
Application Number:
JP2017527384A
Publication Date:
January 10, 2018
Filing Date:
March 28, 2017
Export Citation:
Click for automatic bibliography generation   Help
Assignee:
株式会社シェルタージャパン
International Classes:
B63C9/06; B63B39/06; B63B43/08
Domestic Patent References:
JP2015200164A2015-11-12
JP2013155594A2013-08-15
JP2015054565A2015-03-23
Attorney, Agent or Firm:
尾崎 隆弘