Login| Sign Up| Help| Contact|

Patent Searching and Data


Title:
FORWARD OSMOSIS WATER MAKING SYSTEM AND OPERATION METHOD OF FORWARD OSMOSIS WATER MAKING SYSTEM
Document Type and Number:
Japanese Patent JP2017113675
Kind Code:
A
Abstract:
【課題】 生産淡水への溶質の混入を最小限に抑え、さらに大掛かりな蒸留装置や溶質溶解装置が不要、且つエネルギー消費の少ない正浸透造水システムおよび正浸透造水システムの運転方法を提供すること。【解決手段】 実施形態によれば、原水が供給される供給液流路と溶質を含む吸収液が供給される第1の吸収液流路とを区画する正浸透膜を有する正浸透装置と、第1の熱交換器と、第1の凝縮器と、第2の熱交換器と、気液分離器とを具備する正浸透造水システムが提供される。正浸透造水システムにおいて、第1の吸収液流路と第1の熱交換器と第1の凝縮器と第2の熱交換器と気液分離器とは、第1の吸収液ラインにより接続されている。気液分離器と第1の熱交換器と第1の吸収液流路とは、第2の吸収液ラインにより接続されている。気液分離器と第1の凝縮器とは、蒸気ラインにより接続されている。【選択図】図2

Inventors:
IDE KENJI
ABE NORIMITSU
MATSUSHIRO TAKESHI
SANO KENJI
IMADA TOSHIHIRO
IDE TOMOHITO
HAYAMI TOKUSUKE
HORIKAWA DAISUKE
SHIBAZAKI OSAMU
TAHARA TOSHIO
Application Number:
JP2015249721A
Publication Date:
June 29, 2017
Filing Date:
December 22, 2015
Export Citation:
Click for automatic bibliography generation   Help
Assignee:
TOSHIBA CORP
International Classes:
C02F1/44; B01D61/00; B01D61/36; B01D61/58; F25B15/00
Attorney, Agent or Firm:
蔵田 昌俊
野河 信久
峰 隆司
河野 直樹
砂川 克
井上 正
佐藤 立志
岡田 貴志
堀内 美保子