Login| Sign Up| Help| Contact|

Patent Searching and Data


Title:
FUEL COMPOSITION, SHIP, AND FUEL COMPOSITION AUTOMATIC SWITCHING SYSTEM
Document Type and Number:
Japanese Patent JP2017039870
Kind Code:
A
Abstract:
【課題】分解軽質軽油と水を混合してなる燃料組成物であって、パイロット噴射装置を備えないディーゼル機関で使用できる燃料組成物を提供する。窒素酸化物の排出量が小さい船舶を提供する。【解決手段】分解軽質軽油にガス液化油と水を添加して、エマルジョン化して燃料組成物を構成する。また、船舶10において、前記燃料組成物をディーゼル機関12の燃料として使用する。また、船舶10に、水、分解軽質軽油及びガス液化油をそれぞれ貯蔵する清水タンク15、LCOタンク13及びGTLタンク14と、各タンクから供給される水、分解軽質軽油及びガス液化油を混合して燃料組成物を製造する混合機16を備える。【選択図】図2

Inventors:
TAKAISHI TATSUO
TAKASAKI KOJI
Application Number:
JP2015163229A
Publication Date:
February 23, 2017
Filing Date:
August 20, 2015
Export Citation:
Click for automatic bibliography generation   Help
Assignee:
OSHIMA SHIPBUILDING CO LTD
International Classes:
C10L1/32; B63B11/04; B63B49/00; B63H21/38; F02B47/02; F02M25/022
Attorney, Agent or Firm:
木村 満
山口 浩一