Login| Sign Up| Help| Contact|

Patent Searching and Data


Title:
FUEL CONTROL SYSTEMS FOR OPERATING GASOLINE ENGINE BASED ON ETHANOL-WATER-HYDROGEN MIXTURE FUEL
Document Type and Number:
Japanese Patent JP2017187045
Kind Code:
A
Abstract:
【課題】エタノール−水−水素混合燃料に基づいてガソリンエンジンを動作させるための燃料制御システムの提供。【解決手段】ガソリンエンジンの内側でアルコールと水との混合物を水素リッチガスに転換しガソリンエンジン車両に動力供給するための技法、システムおよびデバイスが、開示される。開示される技術の一側面ではガソリンエンジン車両上に設置されアルコールと水との混合物を燃料として運転するようにガソリンエンジン車両を制御するための電子制御モジュールが開示される。この電子制御モジュールは、プロセッサとメモリとECUから種々のセンサ信号を受信するためにガソリンエンジン車両のECUに結合されているインターフェースとを含む。電子制御モジュールはまた車両のガソリンタンク内に貯蔵されているアルコールと水との混合物で車両を運転するプロセスを制御するためにガソリンエンジン車両の種々のモジュールに結合される相互接続も含む。【選択図】図1

Inventors:
FAN PINLIANG
Application Number:
JP2017139017A
Publication Date:
October 12, 2017
Filing Date:
July 18, 2017
Export Citation:
Click for automatic bibliography generation   Help
Assignee:
FAN PINLIANG
International Classes:
F02D19/08; F02B47/02; F02D19/02; F02D19/12; F02M25/00; F02M25/022
Attorney, Agent or Firm:
山本 秀策
森下 夏樹
飯田 貴敏
石川 大輔
山本 健策



 
Previous Patent: Custom-made muffler

Next Patent: Stud locking tool