Login| Sign Up| Help| Contact|

Patent Searching and Data


Title:
GATEWAY DEVICE AND TRANSFER METHOD
Document Type and Number:
Japanese Patent JP2018011205
Kind Code:
A
Abstract:
【課題】音声データを送受信する冗長な経路を排除すること。【解決手段】拠点GW装置120は、第1ネットワークに接続された複数の端末装置に含まれる一の端末装置から送信され、第2ネットワークに接続された複数の外線装置に含まれる一の外線装置への接続要求である第1呼接続要求、及び、この第1呼接続要求に基づいて第2ネットワークに接続された交換サーバで生成された第2呼接続要求を対応付けることで、第2呼接続要求、及び、この第2呼接続要求に基づいて一の外線装置を宛先として生成された第3呼接続要求の対応関係に基づいて、第1呼接続要求の送信元である一の端末装置と、第3呼接続要求の宛先である一の外線装置とを特定し、ルータ機能部129に一の端末装置と一の外線装置との間で音声データの転送を行わせる呼接続対応判定部126を備える。【選択図】図7

Inventors:
SATO KOJI
TANABE TOMOYUKI
NISHIO SHUNSUKE
Application Number:
JP2016139040A
Publication Date:
January 18, 2018
Filing Date:
July 14, 2016
Export Citation:
Click for automatic bibliography generation   Help
Assignee:
MITSUBISHI ELECTRIC CORP
International Classes:
H04M3/00; H04L12/66; H04L12/70; H04M3/58; H04Q3/58
Attorney, Agent or Firm:
前田 実
山形 洋一
篠原 昌彦