Login| Sign Up| Help| Contact|

Patent Searching and Data


Title:
GROUND IMPROVING ADDITIVE, GROUND IMPROVING COMPOSITION AND GROUND IMPROVING METHOD
Document Type and Number:
Japanese Patent JP2018002914
Kind Code:
A
Abstract:
【課題】製品コストの低減をし、かつ、層としての物理的強度の向上を図ることが可能な地盤改良添加剤、地盤改良組成物及び地盤改良方法を提供する。【解決手段】地盤改良添加剤は、水硬性材料と骨材とを含み、骨材/水硬性材料の容積比が、1〜5であり、骨材は、コンクリート粉砕物とスラグ骨材とを含み、コンクリート粉砕物とスラグ骨材の合計の容積含有率が、50〜85%である。地盤改良添加剤に含まれるコンクリート粉砕物は、公称目開き19.0mmのふるいを20質量%以上通過しないものである。地盤改良組成物10は、地盤改良添加剤と地盤土とを混合して構成され、地盤改良を施す地盤1に、ブルドーザ20を用いて敷き均され、振動ローラ22を用いて締め固められる。【選択図】図1

Inventors:
KUROKAWA MASAAKI
Application Number:
JP2016132914A
Publication Date:
January 11, 2018
Filing Date:
July 04, 2016
Export Citation:
Click for automatic bibliography generation   Help
Assignee:
KANIE JAPAN CO LTD
International Classes:
C09K17/10; C04B18/14; C04B18/16; C04B28/02; C09K17/02; E02F7/00
Domestic Patent References:
JP2006193895A2006-07-27
JPH02160895A1990-06-20
JP2009215151A2009-09-24
JP2009018956A2009-01-29
Attorney, Agent or Firm:
Akio Iida
Michiko Ema
Chiori Ueda
Toshiyuki Ando