Login| Sign Up| Help| Contact|

Patent Searching and Data


Title:
HAIR CURLER
Document Type and Number:
Japanese Patent JP2017144199
Kind Code:
A
Abstract:
【課題】髪を巻く太さを変えることができ、且つ髪を巻き易くしたヘアカーラーを実現する。【解決手段】ヘアカーラー1として、髪を巻き付ける複数の屈曲可能な筒状体2を両端で連結して環状本体10を成し、各筒状体2の少なくとも一つの太さが異なるようにしており、環状本体10の開口部11をその中央付近で閉じるように変形して細長棒状に近い形状にすると共にその中央付近に髪を巻き付けるようにし、その中央付近の両側に位置する髪を巻き付けていない部分の一側を他側の開口部11に挿入係止させて巻き付けた髪を固定するようにした。【選択図】図1

Inventors:
TERUOKA CHIZURU
Application Number:
JP2016040469A
Publication Date:
August 24, 2017
Filing Date:
February 15, 2016
Export Citation:
Click for automatic bibliography generation   Help
Assignee:
BESU KOGYO KK
International Classes:
A45D2/00