Login| Sign Up| Help| Contact|

Patent Searching and Data


Title:
Hanger
Document Type and Number:
Japanese Patent JP3216765
Kind Code:
U
Abstract:
【課題】ハンガーを提供する。【解決手段】ハンガーは、中空のハンガー本体2及びフック1を備え、フック1は、クロームメッキの鋼材を曲げ成型によって加工してなるものであり、ハンガー本体2に回転可能に取り付けられ、ハンガー本体2には、衣類を吊り下げるための吊り棒21が設けられ、吊り棒21は、ハンガー本体2の中空部に設けられ、且つハンガー本体2と同一面となるように設けられ、ハンガー本体2の表面は、厚みが0.7mmのナイロンパイル層で被覆され、ハンガー本体2の幅と厚みとの比は、3:1である。さらに、ハンガー本体の表面をナイロンパイル層で被覆することによって、ハンガーの滑り止め機能を向上させ、衣類が滑り落ちて壊れるのを防止することができる。ハンガー本体の幅を広げることによって、ハンガーの滑り止め機能を有効に向上させることができるとともに、重なったときに絡むのを防止することができるので、ユーザの使用感を向上させることができる。【選択図】図1

Inventors:
聶 怡財
Application Number:
JP2018001305U
Publication Date:
June 21, 2018
Filing Date:
April 09, 2018
Export Citation:
Click for automatic bibliography generation   Help
Assignee:
深▲せん▼怡栄盛科技有限公司
SHENZHEN ESEOE TECHNOLOGY CO.,LIMITED
International Classes:
A47G25/14; D06F57/00
Attorney, Agent or Firm:
特許業務法人コスモス特許事務所



 
Previous Patent: Pole credit implement

Next Patent: KALMAN VORTEX FLOWMETER