Login| Sign Up| Help| Contact|

Patent Searching and Data


Title:
Hanger
Document Type and Number:
Japanese Patent JP6083630
Kind Code:
B1
Abstract:
【課題】フード掛け部を有しながらも、通常のハンガーとしての取り扱いが容易であり、かつ、フード掛け部を使用可能な状態にするための操作が簡単な機構を持つハンガーを提供すること。【解決手段】フード掛け付きハンガーは、本体に沿う形状のフード掛け部を有し、フード掛け部は上下に移動可能であり、ハンガー本体を壁面等に吊るすためのフックと連動しており、フックを本体より上部に移動させることにより、ハンガー本体とフックとの間にフードを掛けることのできる空間を得るとともに、フード掛け部に衣類のフードを掛けることができるようになる。加えて、フックを下部に移動させることにより、フード掛け部も下部に移動し、ハンガー本体に沿い、収納され、通常形状のハンガーに近似した形状となるため、フード掛け部を使用しない状態でも取り扱いが容易となる。【選択図】図3

More Like This:
JP2008023307LAUNDRY HANGER
JP2016016308DRYING PROMOTION HANGER
Inventors:
西内 廉
Application Number:
JP2016074706A
Publication Date:
February 22, 2017
Filing Date:
March 14, 2016
Export Citation:
Click for automatic bibliography generation   Help
Assignee:
西内 廉
International Classes:
D06F57/00; A47G25/18; A47G25/20
Domestic Patent References:
JP2011182979A2011-09-22
JP2002262985A2002-09-17
JP3112096B22000-11-27



 
Previous Patent: Ear mounting tool

Next Patent: JPS6083631